FC2ブログ

レビュー:17の御法度~パイパン娘素人娘。~森村はずき : オルスタックピクチャーズ

表紙

およそ、HなVには出なそうな真面目そうな女の子。
そんな、はずきちゃんが、色素沈着した大陰唇や、ケツ、乳首をチラリ。
擬似フェ〇、擬似S〇Xもこなしてしまいます。

●チクチラ
●マンチラ
●ケツ&ケツ穴全開
●擬似フェ〇
●擬似〇EX


パイパン、微乳
キャプチャー
※実際はモザイクなしノシーンにもモザイクを適用しました。

マンガのけいおんを意識したようなシチュエーション。ケツチラ、マンチラで挑発。
マイクスタンドで局部を隠し、パイパンマ〇コの剃り跡などを接写。

ゴスロリ風衣装で拘束。半ケツ晒し、乳首チラ。
拘束されているのにきょとんとした感じがイイ。

白雪姫(?)的な衣装。上半身脱いで伸ばし棒で乳首を隠しますがチラチラ。
マ〇コをナスの作り物で擦り、パンストを濡らすとナスに付いた愛液を自分で伸ばして糸を引かせます。エロイ!
さらには直でナスオナニー。ちょこんと座った状態で終了。
最後に糸を引かせてくれればよかったのに!ナシ!残念。

またも、けいおんのイメージ? ギターで乳首を隠し、チラチラ。
マ〇コをクッションで隠し、全裸になると、ケツは全開丸見え、ギターを逆さに持ち、フレットでマ〇コを隠します。
チラチラ。結局ギターはナシで手ブラ、後ろ手でマ〇コを隠します。

大陰唇が半分出ちゃってるようなレオタでM字。マ〇コに縄を通され、マ〇コが擦られます。
ローションで濡らされたマ〇コを自分でレオタのコカンを細くし大陰唇をはみ出させるはずきちゃん。
四つん這いでケツを突き出し縄でマ〇コを刺激。ケツの毛穴が見えるほど接写。
上半身も脱いでしまい、紐で乳首を隠そうとしますが、ほぼ丸見え。はずきちゃんのカワイイ乳首が丸見えです。

シャワーシーン。スケスケ衣装のままシャワーを浴びます。次第に突起してくる乳首。
黒々としたコカンが露に。バナナのオモチャでオナニー。
全裸でコカンと乳首を隠しながら、その手でオナニー。

インタビュー。はずきちゃんの声が聞けます。秋葉原にいそうといわれ、よく言われますというはずきちゃん。
そっち系のしゃべりです。天然でもあり、世間知らずな感じを匂わせます。
谷間を見せるようにいわれ戸惑いながらも見せ、M字開脚でパンツを全開にさせると薄~くスジのような…。
電マをわたされ、最初は肩で正当な使い方でしたが、胸に移動させられ、マ〇コにも移動させられます。
素直に応じ変な感じになってくるはずきちゃん。
男が電マを交代しhな使い方をしてくると無抵抗で淫声を漏らします。流石に直で乳首に当てると
「これ以上は、ストップ、ストップ。これ以上はダメです。」
仕方ないのでパンツの上からマ〇コを攻め、淫声を響かせて終了。

「これなんですか?」「なんの撮影?」と聞くはずきちゃんは拘束済み。
何をどうしたらいいのか分からず、きょとんとしている、はずきちゃん。
マ〇コを鎖で刺激され淫声を漏らします。座らせられると、ナニをさせられるか、本当に分からないようで不安な表情が露になります。最後までさせられちゃうんじゃないか?そんな不安が彼女の脳裏をよぎり始めたのでしょうか。
いい表情です。
パンツを脱がそうとすると抵抗。笑ってはいますが必死の抵抗。「これ以上は…」といいながら、隠そうとするとチラチラ。
パンツ半ずらしで折り合いがつき、表情が引きつりながらも撮影が続きます。
両足を持ち上げられ、マ〇コを両手で死守したはずきちゃん。隠すと余計やらしいです。
マ〇コを隠す手も上から刺激。ケツ穴は見せてもいいらしく丸出しで、「ダメです」といいます。
次第に淫声を聞かせてくれる、はずきちゃん。
最終的にははずきちゃんの指の隙間から指を入れられマ〇コを直接刺激。歓喜の声を上げてしまいます。
ローターをマ〇コに当てられると
「こんなんするって (スイッチオン)ギ! 聞いて ないんです ケド。」
スイッチオフ。
「なんですか?これ?」
スイッチオン。
グッタリするはずきちゃんに波状攻撃。なんだかんだで自分でローターをマ〇コに宛がい快感を得ています。
イロイロはだけていやらしい格好になってきました。ついにはパンツも脱いでローターオナニー。
女の声を聞かせます。
ブラをずらされ、乳首を直接触られても抵抗しません。マ〇コから引き抜いたローターの濡れ具合をカメラに見せ付けます。いつ差し込んだのでしょう?最初から?

「水着ですけど、小さくないですか?」
「ちゃんと、隠れてるかな…。」「(小声で)小さい…。」
と極小水着を手で隠します。
恥かしい極小水着のお陰で、チクポを確認。
大また開きでコカンをカメラに。
「これ、なんか見えてないですか?」と気にします。コカンとケツ穴のシワに接写。バックに見えるはずきちゃんがマ〇コを舐めているように見せるためはずきちゃんに下をペロペロさせます。
ケツを触ると
「触るんですか?」といいますが、ケツを叩かれ、軽くシバれます。
パンツを脱がそうとすると「ダメです。」と拒否。さっきは脱いだのに。
ブラも「ダメですよ」と拒否。
ブラを直してる間にパンツを下ろし、股間を隠してる間にブラを外します。
ハンケツ、手ブラ状態のバックショットで終了。

これは強烈、ブラだけであとは全裸。首から垂らした鎖だけがマ〇コを隠します。いやらしい。とても。
その鎖の先端は、はずきちゃん自身が持ち小刻みに動かし快感を得ます。
「コレ下ないんですけど、おなじのありますか?」「ぱんつ…」その間、鎖と手でマ〇コを隠しています。
貝殻にバイブの付いたパンツが支給されます。
「これ…ですか?」
自分で挿入し履くシーンはエロイ。
立たされ、壁に鎖をつながれるとバイブにスイッチが入ります。
びくっと体を震わせ。
「なにこれ」と戸惑います。
バイブを止め乳首に電マ。無抵抗で受け入れます。
生乳も無抵抗で揉ませます。下チクでてる状態でマ〇コにバイブ+電マ攻撃。

とうとう全裸になり、ちょこんと座らされた、はずきちゃん。
「な、なにするんですか?」
小さい子供みたいな目で見上げています。
無言で頭を押さえつけ、チ〇ポに見立てたディルドを擬似フェラさせます。
途中見せる従順ではない怒ったような目つきも印象的。
腋の剃り跡全開で淫声を漏らすはずきちゃん。
乳房をもまれ、乳首もポロリしながら刺激され、バックで突かれる擬似SEX。
最後は、うつ伏せに横たわった状態で終了。その姿は、あの子供っぽい、はずきちゃんではなく、大人の女。
で終了。

イロイロ見えるのは前半ですが、後半のほうが断然いい。はずきちゃんの演技がよく、本当に知らないで脱がされているようです。だんだん脱がされ擬似フェラ。擬似SEXまで。一番かわいいのは擬似フェラのときでしょうか。全裸フェラなんかAVじゃ当たり前ですが、アレだけ抵抗された後だとなんか嬉しい。脱がなそうな子が脱ぐ良さ。オススメです。


拘束バイブ
拘束されローターがマ〇コで…。

普通のメガネ娘
HなVにはでなそうな娘ですが…。

恥かしげに笑う
この下は半裸。

乳首刺激
ポロリします。

行為後
行為後…擬似ですが。

擬似フェラ
擬似ですがエロイフェラシーン

自然とオナニーしてしまう
いつしかオナニーになってしまうローターによるマOコ刺激。

DMMでサンプルが見られます。
DVDで見る
単品レンタルで見る
月額レンタルで見る

パッケージ
スポンサーサイト
[PR]